ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

タグ:tutti ( 493 ) タグの人気記事

いちばん大きな落葉松

2018年5月20日(日)

d0170835_10581961.jpg

これはわが山荘でいちばん大きな落葉松です。
8年前、最初みた時よりずいぶん太くなったように思います。

また、3週間後に来ます。
では、いったん帰るべえ~

d0170835_10580926.jpg


by kirakuossan | 2018-05-20 10:58 | La casa di tutti | Trackback

ふくろうも目を丸くしていた。

2018年5月19日(土)

d0170835_19132397.jpg明日帰るので、5時半から女神湖一周の散歩コースに。夕方から急に冷え込んできて12℃、ふくろうも目を丸くして驚いた様子。女神湖では珍しい靄が立っていた。戻ってきたら気温は10℃までに。
夜はまたストーブが必要のようだ。

追記:
2018年5月20日(日)

朝の気温は7℃

d0170835_19444513.jpg
.

d0170835_18575423.jpg
.
d0170835_19424810.jpg
.
d0170835_19344190.jpg
.
d0170835_18593342.jpg
.
d0170835_18591116.jpg
.
d0170835_19001317.jpg



by kirakuossan | 2018-05-19 18:57 | La casa di tutti | Trackback

あした、帰ります。

2018年5月19日(土)

d0170835_14360940.jpg
d0170835_14363456.jpg

で、あした、帰ります。
来月来る頃にはレンゲツツジが綺麗に咲いていることでしょう。



by kirakuossan | 2018-05-19 14:36 | La casa di tutti | Trackback

白樺の青葉

2018年5月15日(火)
d0170835_07471859.jpg
別荘の朝、目ざめて、天窓から覗く白樺の青葉は最高である。
きょうもまた素敵な一日がはじまりそうな、そんな予感がするのです。


by kirakuossan | 2018-05-15 07:28 | La casa di tutti | Trackback

一番大きいポプラの木

2018年5月13日(日)

d0170835_14052969.jpg
朝の散歩。こちらではいくらでもコースがある。30分、40分、1時間、その時々の調子で色んな歩き方が愉しめる。
d0170835_09114654.jpg
この木はおそらく別荘地内では一番大きいポプラの木。
d0170835_09150470.jpg
今日は40分コース。
d0170835_09213171.jpg
何度も書くが、我が家の山桜の木もずいぶん大きくなった。幹もこんなに太くなって、来年はぜひ観忘れないように。。。


by kirakuossan | 2018-05-13 08:35 | La casa di tutti | Trackback

山桜の木々がみるみる大きくなってきたが・・・

2018年5月10日(木)

d0170835_11414506.jpg
d0170835_11555084.jpg
山桜の木々がみるみる大きくなってきたが、つい最近まで小さな花を咲かせていたのだろう。残念ながら、もうすべて姿を消して赤い小さな葉だけが少し残っていた。
また来年の楽しみに。。。


by kirakuossan | 2018-05-10 11:40 | La casa di tutti | Trackback

8か月ぶりの蓼科、雹にびっくり!!

2018年5月10日(木)
d0170835_08520832.jpg
d0170835_08563195.jpg7:50分到着。8か月ぶりの蓼科だ。
するとその10分後、突如が降ってきた。これには驚いた。室内は8℃、部屋の丸太が冷え切っているのか、ストーブをすぐに点けるが1時間後にようやく10℃に。そして外はあっという間にいちめん真っ白に。

d0170835_09274184.jpg




by kirakuossan | 2018-05-10 08:50 | La casa di tutti | Trackback

わが山荘、無事でなにより。

2018年3月2日(金)

d0170835_23391860.jpg

3月初日の湿った雪と春雷と強風
平成30年3月2日(金)天気:晴れ 9時現在気温:-4℃

昨日朝6時頃から湿った重い雪が降ってきたと思ったら、7時頃は突然の雷の音!!春雷?その後、雪は止みましたが別荘地内は10cm強の降雪がありました。夕方から本日未明にかけては、建物が揺れるほどの強風が吹きました。今朝別荘地内巡回しましたが、今のところ被害等はございませんのでご安心ください。昨日の降雪で除雪車が入り、道路脇に寄せられた雪がより一層高くなりました。ロイアルヴィラ蓼科の雪もまだたくさんありますが、春は少しずつ近づいています。
d0170835_23402192.jpg
(信州リゾートサービスのブログより)


わが山荘も無事でなにより。
こちら滋賀でも昨日から強風が吹き荒れています。
ただ今日の日中はいくぶん寒さも和らぎ、めっきりを感じ始めるほどでした。



by kirakuossan | 2018-03-02 23:37 | 信州RS便り | Trackback

温度計もバーコードになる寒さ?

2018年1月27日(土)

d0170835_07434402.jpg
d0170835_07483874.jpg
夕べは寒かった。いつも湯たんぽを足元に入れて寝るが、余りの寒さで朝方には湯たんぽを抱いていた。
冷え込むはずだ・・・
室内の気温も5℃、この冬最低。外ではトナカイの温度計が、寒さで? バーコードになっていた。
ちょくちょくみる蓼科高原アルピコのライヴの気温は、マイナス13.8℃をさしている。

d0170835_07504990.jpg
d0170835_07510823.gif


昨日の信州リゾートサービスのブログによると・・・
今日の全国最低気温ランキングを見ると、1位:菅平で-23.7℃。立科は21位で-14.3℃との事です。

d0170835_08250324.jpg
tuttiもすっぽりと雪の中。(1月26日、信州リゾートサービスブログより)


気温が低いので、サラサラのパウダースノーで、風が強いため吹き飛ばされてしまうせいかもしれません。
とあるが、そのためだろう屋根にはほとんど雪が積もっていない。




d0170835_08411083.jpg毎年この時節になるとお向かいに獅子舞が現われる。
小雪舞う寒風のなか、威勢の良い、笛太鼓の音色は心地よい。


獅子舞の反りかへりたる空に雲
久米正雄

もう一句、

がくがくとかつがれ行くや獅子頭
長谷川浪々子

雰囲気がよく出てる。
がくがくと、がいい。

by kirakuossan | 2018-01-27 07:48 | 偶感 | Trackback

つららつららつらつらら

2018年1月16日(火)


まちかど写真館 巨大つらら出現 13日朝、佐賀市富士町市川の牛舎で撮影。雪が降り始めて3日目、予想通り巨大つららが出現していました。長いもので3メートル前後。こんなに大きなつららですが、姿を見せるのは1日限りです。(佐賀市富士町・鳥谷信明さん)
d0170835_07000639.jpg
牛舎の軒先にできた巨大つらら=佐賀市富士町市川




今朝の佐賀新聞で大きなつららの出現が報道されていた。九州では珍しいのかもしれない。
蓼科では日常茶飯事のつらら、ふと思い出した。つららは外気と室内の温度差で出来るので、今はtuttiの屋根につららは出来ていないだろう。なにせ、外気も室内もさほど温度が変わらないのだから。
d0170835_7164519.jpg
2013年1月25日(金)撮影

d0170835_10222915.jpg
2014年2月21日(金)撮影


by kirakuossan | 2018-01-16 07:01 | 偶感 | Trackback

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る

日経
信濃毎日
京都
中日
産経
ITmedia
JP
47NEWS
WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル