気楽おっさんの蓼科偶感


信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。
by kirakuossan
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:海外( 25 )

今回も是非こうあって欲しいものです。

2018年12月1日(土)

トランプ大統領「良い兆し」と発言-習中国主席との夕食会控え
Jennifer Epstein、Saleha Mohsin、Peter Martin2018年12月1日 5:59 JST/Bloomberg

トランプ米大統領は中国の習近平国家主席との会談を翌12月1日に控え、「いくつか良い兆し」が見られると述べた。
d0170835_06323569.jpg

Donald Trump and Xi Jinping in 2017.

Photographer: Qilai Shen/Bloombergd0170835_06533316.png






今日ブエノスアイレスで開かれる首脳会談、今回も是非こうあって欲しいものです。



by kirakuossan | 2018-12-01 06:34 | 海外 | Trackback

何はともあれ今日は大いに愉しみですなあ!

2018年11月8日(木)

トランプ大統領は「素晴らしい一日だった」と総括した。下院で野党・民主党に過半数を奪われたものの、「共和党は議席を大幅に減らすという下院での予想を上回る結果を出す一方、上院の多数派の議席をさらに伸ばした」と述べ、選挙の結果を前向きに評価した。
d0170835_08053114.jpg

さらに中間選挙の結果について「完璧な勝利に近い」と主張し、与党共和党が上院多数派を維持したことを誇示。メキシコ国境の壁は、建設を諦めない考えを示した。


中間選挙、上院は共和党、下院は民主党、選挙後は株価急騰、どれも当初からの想定内。
昨夜のヨーロッパ、ニューヨークは高騰。何はともあれ今日は大いに愉しみですなあ!


by kirakuossan | 2018-11-08 08:06 | 海外 | Trackback

想像つかない厳寒

2017年12月2日(土)

d0170835_09435826.jpg
d0170835_09484780.jpg
d0170835_09503816.jpg
ロシアの東シベリアの厳寒地サハ共和国の首都ヤクーツク、2月には氷点下65℃にも達することがあるが、まだ11月だというのにすでに連日氷点下50℃超えを記録している。
ここ数年は、北極からの極めて冷たい大気が北半球の広範囲に影響を与える時が多くなっていて、通常では考えられない寒波に見舞われる地域が増えているそうだ。トランプ大統領が言うまでもなく、地球は温暖化どころか寒冷化になっているのではないか。

d0170835_1030890.jpg
d0170835_10324914.jpg
2014年1月10日(金)
マイナス18℃の朝。

私が体験する寒さは蓼科での氷点下18℃。一度、女神湖畔で氷点下21℃というのがありますが、それの2.5~3倍の寒さ・・・想像つきましぇ~ん。


.


by kirakuossan | 2017-12-02 09:43 | 海外 | Trackback

FRBの発表を受けて・・・

2017年9月21日(木)

米FRB資産縮小10月開始

景気拡大、12月利上げ模索

9/21 05:25【共同通信】

画像
連邦公開市場委員会の後、声明を発表するイエレン・FRB議長=ワシントン(UPI=共同)

 【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は20日、金融の量的緩和策で膨らんだ保有資産の縮小を10月から始めることを決めた。量的緩和は2008年に起きた世界的な金融危機リーマン・ショックへの対応策で、今回の決定により危機対応からの完全脱却に踏み出した。景気拡大に伴う措置。リーマン後の世界的な大規模緩和は危機から9年を経て、米国が先陣を切る形で転機を迎えた。 追加利上げは見送ったものの、今年はあと1回、来年は3回とする従来予想を維持。年内の利上げは早くても12月になりそうだ。

2008年のリーマン・ショック以降、「ゼロ金利政策」に加え、国債やMBS(住宅ローン担保証券)などの資産を市中から大量に買い入れて、市場に資金を供給する「量的金融緩和」を実施してきた。しかし、景気回復や雇用情勢の改善を背景に、2014年10月には量的緩和に伴なう資産購入を終了、翌年12月にはゼロ金利政策を解除し、9年半ぶりの利上げに踏み切った。今年6月までに、4回の利上げを行ない、FRBは金融緩和からの脱却をめざす「出口戦略」を進めてきたが、今回、最終段階として「保有資産の縮小」を決定した。FRBが利上げを続ければ米国債もMBSも金利が上昇して、FRBの保有資産に含み損が出かねない。そうなればFRBの財務基盤が危うくなり、基軸通貨であるドルの信認が揺らぎ、世界経済に大きなリスクをもたらすことになる。今回の会合で、利上げを小休止してまで資産縮小の開始を急いだのは、そんな背景がある。ただ保有資産の縮小や利上げを性急に進めれば、米金利上昇を背景に、新興国から米国へ急激に資金が引き揚げられるなど、市場の動揺につながる可能性があるため慎重に、かつ事前に通告して実施する。

それを受けてNYダウ (終値) は22,412.59(+41.79)と9日連騰、7日連続最高値更新を続け、一方為替は昨日より1円以上ドル高円安で推移している。果たして今日の日本株式の動きは? ただここまで日米ともにかなり過熱状態に来てはいそうだが・・・

d0170835_07245156.png


by kirakuossan | 2017-09-21 07:20 | 海外 | Trackback

アラスカ150年

2017年3月30日(木)

d0170835_8273125.jpgd0170835_8285627.png
d0170835_10164512.jpg
今からちょうど150年前、1867年3月30日 アメリカ合衆国は国務長官ウィリアム・スワードによりアラスカを720万ドルでロシア帝国から購入した。当時は「スワードの愚行」と呼ばれた。
この取引には互いにこんな事情があった。ロシアは18世紀末から狩猟や交易のため露米会社を設立し北米大陸太平洋岸一帯に進出、一部はカリフォルニア州にまで達していた。しかしその後、1853年から1856年にかけてのクリミア戦争によって大打撃を被り、経済的に疲弊したロシアはアラスカを売却することになる。ただクリミア戦争でも敵対したイギリスに売却することを避け、アメリカ合衆国を取引の相手に選ぶ。ただアメリカも南北戦争の影響があって進展はしなかった。その間、ロシアの在米外交官とアメリカ国務長官ウィリアム・H・スワードとの間で交渉が持たれ、10年後に成約した。
d0170835_8323545.jpg
アラスカ州は、アメリカ合衆国最北端にある州で、アリューシャン列島をも含み、面積は合衆国の州で最大であり、本土とはカナダを挟んで飛地になっている。
そして州央に北アメリカの最高峰標高6,190mのマッキンリーが聳え立つ。今ではこの山を正式呼称で「デナリ」(偉大なもの)と呼ぶ。デナリはエベレストよりも大きな山体と比高を持つ。エベレストの標高は8,850mだが、チベット高原からの比高は3700m程度に過ぎない。比高は立っている位置から見上げた山の高さというイメージが近いので、富士山の比高はほぼ3700mぐらいだから、立っている地点から見た頂の高さは世界一高いエベレストとそう変わらないわけだ。その点、デナリはふもとの平地の標高は600m程度であるため、そこからの比高は5500m以上に達する。これは世界一高いとされ、まさに怖ろしい位にばかでっかく聳え立って見えることだろう。

アラスカ州は無数の島も存在し、アメリカ合衆国の他の全ての州の海岸線を合わせたよりも長い海岸線を持っている。南端から西にはアリューシャン列島が延びていて、300以上の小さな火山島が連なり、全長1,900 km(青森-敦賀間往復ほど)にわたって太平洋上に並んでいる。また州全体の面積は1,518,807 km2、第2位のテキサス州と比べても2倍以上あり、北欧5か国(ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デンマーク、アイスランド)にバルト三国(リトアニア、ラトビア、エストニア)を合わせた面積にほぼ相当する。

d0170835_9392565.jpg29万人(州全体の40%)が住む州都アンカレッジ市など南中部は亜寒帯湿潤気候で比較的温暖な方で、6~8月で平均18℃前後、1~2月頃で平均マイナス10℃前後ということで、例えば、蓼科とそう大差はない。


d0170835_1033148.jpg
North to the Future
州のモットーは「北から未来へ」、州の花はワスレナグサである。


.
by kirakuossan | 2017-03-30 08:22 | 海外 | Trackback

76%が演説内容を支持

2017年3月2日(木)

トランプ演説、世論好感
「大統領らしい」82%

2017/3/2 06:553/2 07:43updated:共同通信
d0170835_8475997.jpg【ワシントン共同】トランプ米大統領が2月28日に行った施政方針演説に好感が広がっていることが1日、最新の世論調査で分かった。攻撃的言動を封印し、前向きなメッセージを訴えたのが要因と分析されている。支持率が低迷する中、求心力回復を図るトランプ氏は側近とともに演説を猛特訓するなど入念に準備していたと伝えられるが、演説で見せた穏健な路線を今後も維持できるか懐疑的な見方もある。
CBSテレビが演説を視聴した市民を緊急調査したところ、演説を「大統領らしかった」と答えたのは82%に上り、76%が演説内容を支持すると答えた。



NY株、初の2万1千ドル超
トランプ氏演説で大幅反発
2017/3/2 07:37:共同通信
【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、前日のトランプ米大統領の施政方針演説を好感して大幅反発し、終値は前日比303.31ドル高の2万1115.55ドルと初めて2万1000ドルを超えた。上げ幅は約4カ月ぶりの大きさで、昨年11月の大統領選以降で最大だった。
ナスダック総合指数は78.59ポイント高の5904.03、SP500種株価指数も32.32ポイント高の2395.96と、いずれも終値の最高値を更新した。ニューヨーク外国為替市場ではドル買い円売りが進み、円は一時1ドル=114円台と約2週間ぶりの安値に下落した。



昨日のトランプ大統領の施政方針演説を国民の多数が好感して受けとめた。相変わらずなのは、この記事の論調だ。「トランプ氏は側近とともに演説を猛特訓するなど入念に準備していたと伝えられるが、演説で見せた穏健な路線を今後も維持できるか懐疑的な見方もある」猛特訓して何が悪い、当然の事ではないか、マスメディアの常にトランプ大統領に対して懐疑的であるこの態度そのものが病的である。株価の高騰、これが何よりも真実を示すものだ。
それよりも不思議なのが、今まであれほど敏感に反応する中国の動きが、トランプ氏が大統領選に勝利して以来、極端におとなしいことだ。今回の演説でもやり玉に挙がっているが、乗ってこない。


追記:
(9:20)
本日の株式市場、日経ダウも230円高の19,624.82円の年初来高値から始まった。
どこかの専門家が言っていた。「このことはすでに織り込み済みで、逆に値下がるかもしれない」と知ったかぶりを言っていたが、ほんと、メディアや専門家の言うことは全くあてにならない。決して信用してはならない。
.

.
by kirakuossan | 2017-03-02 08:32 | 海外 | Trackback

空中都市

2016年10月3日(月)
d0170835_7292776.jpg
月が替わりカレンダーをめくると好きな風景写真に変った。アンデスの山中、2280mの断崖の上に忽然と現れる「空中都市」マチュ・ピチュの写真。ペルーにあるこの遺跡は15世紀に栄えたインカ帝国時代のもので、王族や貴族のための避暑地として作られ、3mずつ上がる段々畑が40段あり、3,000段の階段でつながっている。遺跡の面積は約13km²、石の建物の総数は約200戸が数えられ、約700人が住んだ。13km²といえばちょうど諏訪湖の面積に匹敵するもので、結構広いわけだ。Machu Picchuとは「老いた峰」という意味である。
d0170835_741288.jpg
d0170835_7491240.jpg
d0170835_7495832.jpgマチュ・ピチュでよく目にするこの写真のほとんどがこの見張り小屋から撮影されているらしい。こんな写真をじっくりと見ながらいろいろと想像してみるのが好きだ。ここよりさらに1000m以上高いところの標高3,400mにインカ帝国の首都クスコがある。現在では30万人の人が暮らす世界遺産の街だ。







.
by kirakuossan | 2016-10-03 07:27 | 海外 | Trackback

”トランプ占い”だけではいよいよすまなくなってきた。

2016年3月4日(金)

米大統領選の共和党指名争いで、最初は冗談半分で見ていたが、いよいよここへきて、トランプ氏勝利も現実味を帯びて来た。そんななかこんなニュースが入ってきた。

歴代共和党候補「反トランプ氏」 ロムニー氏ら指名阻止訴え

2016/03/04 06:10 【共同通信】
米大統領選に向けた共和党指名争いをめぐり、2012年の同党大統領候補ミット・ロムニー氏(68)が3日、西部ユタ州で演説し、1日のスーパーチューズデーで勝利した実業家トランプ氏(69)について「偽物、ペテン師だ。大統領としての資質がない」と非難、指名を阻止するよう共和党員に訴えた。
08年の同党大統領候補、マケイン上院議員(79)も声明を出し「懸念を共有している」と賛同。直近の大統領候補2人がそろって共和党の先頭走者に反対を公式表明する異例の事態だ。
トランプ氏の勢いを止めるのは困難だとの見方も多いが、同党の分断はさらに深まりそうだ。


d0170835_854455.jpgマケイン上院議員(何か名前からして初めから負けていたが)など過去の指名争いで敗れた人物の表明がどれほどの影響を生むのかは疑問だが、思うのは日本と同じで、アメリカでも人材不足を露呈したな、ということだ。
不動産王ドナルド・トランプが勝つかどうか、”トランプ”で占いでもしたら?といった冗談ではいよいよすまなくなってきた。



by kirakuossan | 2016-03-04 08:44 | 海外 | Trackback

バルト三国の隣国

2016年1月21日(木)

d0170835_1543090.gifバルト三国を調べていて二つの隣国が気になった。そこでこの際まとめて整理しておこう。
ひとつは三国の東に位置するベラルーシ
リトアニアやラトビアの3倍強の広さをもつ大きな国だ。ここも1991年にソ連から独立した。もとは13世紀から16世紀にかけてモンゴルの支配を受けた際、中国の方角を色で呼ぶ五行思想にもとづいてルーシを色分けした。赤ルーシ(南部:現在のウクライナ西部)白ルーシ(西部:現在のベラルーシ)黒ルーシ(北部:現在のモスクワ周辺)という名称が生まれ、そのうち白ルーシが国名として残り、長く白ロシアと呼んだ。
d0170835_16242666.jpg
ここも国土の大部分が低地で、最高点のジェルジンスカヤ丘陵でも海抜345m。20%を湿原が占め、約1万1000もの湖が存在する。あと40%は森林である。人口940万人、住民はベラルーシ人が83.7%、ロシア人が8.3%、ポーランド人が3.1%、ウクライナ人が1.7%、ユダヤ人が0.1%である。かつては首都ミンスクの人口のうち、ユダヤ人やポーランド人が多数を占めていた時期もあるなど、多民族が共存してきた歴史がある。ただそのためか民族色も薄く、幸いにもウクライナのような悲惨な内戦には陥っていない。
ミンスクには立派なベラルーシ国立交響楽団が存在する。1927年に設立され、長くソ連時代から伝統は引き継がれてきた。実力的には旧ソ連のオーケストラの中でも高く評価され、指揮者としてはキリル・コンドラシンやエフゲニー・ムラヴィンスキー、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキーなどが指揮台に立った。
d0170835_17194136.jpg

d0170835_17183284.pngもう一つはロシアに飛び地あるとは知らなかったが、ロシア連邦の最西端カリーニングラード州である。人口は約100万人、面積は15,000km²、ちょうど岩手県の面積と同じくらい、南はポーランド、北はリトアニアと国境を接する。
なぜこのような飛び地になったかだが、それには過去からのいきさつが錯綜する。1918年、第一次世界大戦におけるドイツの敗戦で西プロイセンがポーランドに割譲されたことで、東プロイセンはドイツ本土と隔てられた飛び地となった(「ポーランド回廊」)、その後、第二次世界大戦でドイツ軍が劣勢になるに従って東部戦線の戦場となり、ソ連軍の侵攻を恐れたプロイセンの人々は大量の難民となって西方に逃亡した。戦後、東プロイセンは分割され、北半分はソ連の、南半分はポーランドの領土とされた。それを受けて、ケーニヒスベルク特別管区(のちにカリーニングラード州に改称)が設置され、ソ連に編入された。そして1947年までに、残っていたほぼすべてのドイツ人住民はドイツに追放された。そしてカリーニングラード州はソ連での軍事施設の集中した地域となる。
現在においても本土から遠く西に離れたカリーニングラード州は、ロシアの対NATO軍事戦略にとって重要な位置にあることには変わりない。ただ2004年に国境を接するポーランドとリトアニアが欧州連合(EU)に加盟したことで、カリニングラード州は二重の意味で飛び地となり、国境の通行はさらに困難となった。本土および飛び地のロシアの住民は互いにポーランドやリトアニアへの入国のためにビザが必要で、隔絶した地理的環境が大きな足かせとなって経済活動を中心に低迷している。一方でカリーニングラード州は世界の琥珀の90%以上を産する地としても知られている。
by kirakuossan | 2016-01-21 15:25 | 海外 | Trackback

バルト三国

2016年1月21日(木)

指揮者アンドリス・ネルソンスのふるさとはラトビア。ラトビアの何処で生まれたのだろう? 
首都リガは”バルト海の真珠”と讃えられる美しい港町で、その旧市街はユネスコの世界遺産に登録されているということだ。
ところでいつも迷うところであるが、バルト海に面した3国の区別がなかなかつきにくい。この際、整理しておこう。

d0170835_11555680.jpg
<地図と概要:外務省資料より>

バルト三国、形も大きさもよく似ている。北からエストニア、ラトビア、リトアニア。”エス・ラ・ニア”と覚えばいいか。でもそうすればエストニアとエスラニア(存在しない国)を取り違えてしまうかもしれない。では、すんなりそのまま”エスラリト”とするか。
ラトビアとリトアニアの面積は同じ、エストニアはそれより少しタリン(首都)が、西側に大きな二つの島を持つ。島は西エストニア諸島といって、実は5つの島から成り立っている。最も大きいのがサーレマー島で佐渡島の約3倍で4万人の人が住み、次がヒーウマー島で琵琶湖の約1.5倍の広さを持つ。あとは小豆島ぐらいのが3つ。
d0170835_13332930.jpg
エストニアはバルト海に面するが、フィンランド湾にも北接している。湾を挟んで直線距離で約90km先がフィンランドでヘルシンキとの往来は活発である。国土面積は九州を一回り大きくしたほどで、半分が森林であるが、地形は平坦で最高標高でもスールムナマギの318mにしかならない。過去よりデンマーク、ドイツ、スウェーデン、ロシアに支配されてきた歴史を持つが、国土が平坦すぎて侵略されやすかったのだろう。1991年にソ連から独立したが、独立後もロシアとの関係は複雑で、2007年にロシアから大規模なサイバー攻撃を受け、ネット機能は完全に麻痺した。東部にはペイプシ湖と言って、琵琶湖の5倍以上の湖があってその湖央がロシアとの国境線である。
一人当たりのGDPは18,852ドル、EU平均の半分強ほどではあるが、バルト三国の中では最も高い。人口134万人は奈良県ほどで三国のなかでは最も少ない。なおエストニアのサク(Saku)市が佐久市と同じ名称であることから2007年友好都市協定を結んだ。昨年からN響の首席指揮者に就いたパーヴォ・ヤルヴィはエストニアの出身である。
d0170835_13531058.jpg
ラトビアは三国の真ん中に位置し、東はロシア、南東はベラルーシと国境を接する。ここも第一次世界大戦後の1918年にロシア帝国より独立したが、第二次世界大戦中の1940年にソ連に占領され、翌1941年にはドイツが占領、大戦末期1944年ソ連が再び占領し併合された苦い体験を持つ。エストニアと同じく1991年にソ連から独立した。ソ連時代は重工業が盛んであったが、現在では基幹産業と呼べるものは見当たらず経済規模は沖縄県とほぼ同規模で、一人当たりのGDPではバルト三国最低である。
ただ首都リガは旧市街地区が世界遺産にも登録され観光業は活発化されてきている。人口は約220万人、エストニア以上にロシア人が多く1/4を占め、リガでは半数近くに及ぶ。
音楽家ではネルソンスのほかに、巨匠マリス・ヤンソンスや世界的ヴァイオリニストのギドン・クレーメル、チェリストのミッシャ・マイスキーが生まれた国でもある。
d0170835_14495983.jpg
リトアニアは、三国の中では最も南に位置し、人口も320万人と最大である。東はベラルーシ、南はポーランド、南西はロシアの飛び地カリーニングラード州と国境を接する。その広さはラトビアとほぼ匹敵する。先の二国が北欧に分類されるのに、リトアニアは北欧にも東欧にも分類されることがある。1918年ロシアより独立したが、1940年ソ連、41年ドイツに侵略され、二国より1年早く1990年に独立した。ここも地形が平坦で、最も高い地点のアウクシュトヤスで標高292mしかない。ヴィシュティーティス湖をはじめとする多くの湖や、また湿地帯でおおわれている。首都ヴィリニュスは同国の南東に位置するが、ちょうどこのあたりがヨーロッパの地理的中心とされる。リトアニアは平均所得の高い国に位置づけられており、鉄道、空港、高速道路などのインフラが整備されている。またバイオテクノロジーやレーザー産業が特にさかんで、バルト三国におけるバイオテクノロジーの製造はリトアニアに集中している。
ほか二国との大きな差異はロシア人が少ないことで、全体の5%にも満たず、ポーランド人の方が若干多いぐらいで80数パーセントがリトアニア人で占める。宗教においてもカトリックが大勢を占め、先の二国との違いを見せる。リトアニア出身の音楽家では、かっての天才ヴァイオリニストであるヤッシャ・ハイフェッツ、そして現代のチェリスト最高峰のひとりダヴィド・ゲリンガスがいる。
by kirakuossan | 2016-01-21 11:50 | 海外 | Trackback
日経
jiji
47NEWS
Bloomberg

WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログジャンル