ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

カテゴリ:蓼科の風景( 360 )

なにかしら今さらながらにスッキリした思いだ。

2018年5月19日(土)
d0170835_21594929.jpg
d0170835_22000841.jpgこちらに来ている時はいつも利用している女神湖のENEOSガソリンスタンド。ここに置いてあるカタログ類にはいつもよく目を通すが、先日目新しいガイドブックを見つけた。これがなかなか良くできていて信州のこの界隈の様子を詳しく網羅している。
この山荘と出会って来月でもう丸8年になる。わが山荘が位置する女神湖周辺には第一と第二のふたつの蓼科牧場が横たわっているが、はたしてこのあたりを蓼科高原と呼ぶのが相応しいのかどうか、いつも思案していたが、このガイドブックの地図でより明解になった。ここは白樺高原と呼ぶのが相応しいようだ。白樺湖を中心に北東に白樺高原、南に蓼科高原、さらに南が蓼科中央高原と呼び、西に位置するのが車山高原、さらに霧ケ峰高原とその奥が八島ヶ原高原、そして少し北に離れて美ヶ原高原ということになる。これらを結んで横断するのがビーナスラインということになる。なにかしら今さらながらにスッキリした思いだ。

d0170835_22160774.jpg


by kirakuossan | 2018-05-19 22:00 | 蓼科の風景 | Trackback

浅間は霞んで見えた。

2018年5月17日(木)

d0170835_19505662.jpg
d0170835_19511009.jpg今日の夕食後の散歩コースは、蓼科第二牧場からつつじヶ丘別荘地経由の40分コース。浅間は雲に隠れて霞んで見えた。
明日は軽井沢に住む94歳の義母を誘って、その浅間山の麓にあるリロのポイントヴァケーション軽井沢でくつろぐことになっている。
かみさん積もる話もたくさんあるだろう。
d0170835_20005885.jpg
14日の散歩時にはうっすらと全貌を見せる浅間山


by kirakuossan | 2018-05-17 19:50 | 蓼科の風景 | Trackback

今日の散歩は蓼科牧場

2018年5月15日(火)

d0170835_19230994.jpg
d0170835_19233239.jpg
d0170835_19235706.jpg今日の散歩コースは蓼科牧場経由の周回コース、ゆっくり歩いて1時間。こちらの方が坂道の傾斜が緩やかで歩きやすい。気温も18℃ぐらいで少し汗ばむ程度でちょうど良い。
以前は別荘から直接に女神湖がよく見渡せたそうだが、周囲の木々が大きく成長してしまって今では見えなくなってしまった。ここは女神湖が僅かに見えるスポットである。

by kirakuossan | 2018-05-15 19:22 | 蓼科の風景 | Trackback

日本の最高峰の山々がすべてに一望できる貴重な場所 富士見台

2018年5月12日(土)

d0170835_19154787.jpg
d0170835_19155964.jpg
d0170835_19163104.jpg
d0170835_19171221.jpg
d0170835_19173343.jpg
d0170835_19181141.jpg
八ヶ岳から南アルプス、正面に御嶽山や中央アルプスの山々、そして遠く遥かには北アルプス、ほんとにここ霧ケ峰富士見台は日本の最高峰の山々がすべてに一望できる貴重な場所である。そして今日も富士山がはっきりと浮かんで見えた。
d0170835_06272401.jpg
d0170835_12291547.jpg


by kirakuossan | 2018-05-12 19:15 | 蓼科の風景 | Trackback

久々の蓼科温泉にダイヤ菊、もう~たまりません。

2018年5月11日(金)
d0170835_19255195.jpg
d0170835_19260845.jpg

d0170835_19275211.jpg蓼科入りしたらまず最初に入るのがここ蓼科温泉共同浴場。いつもながらの熱いお湯が疲れをいっぺんに癒してくれる。今日はいつになく客が多かった。みな近くの別荘の住人たち、みな高齢者なのでよくわかる。
八ヶ岳、南アルプスの山なみの山頂はまだ雪が残っている。
そして夜は久々のダイヤ菊。
もう~たまりません。
d0170835_19265827.jpg

by kirakuossan | 2018-05-11 19:20 | 蓼科の風景 | Trackback

8か月ぶりの山道は少々きつかった。

2018年5月10日(木)

d0170835_17242321.jpg
d0170835_17244852.jpgさっそくtuttiから女神湖一周の散歩。ここ3日ほど歩いていなかったことと、8か月ぶりの山道は少々きつかった。でも50分足らずでペースは快調。もう明日からは馴れるだろう。先週末湖畔では大勢の人で賑わっていただろうに、ゴールデンウイークが過ぎると、人っ子一人見かけなかった。(実際は犬の散歩の家族ずれ3人と散歩の婦人ひとりだけ)
d0170835_17383590.jpg

by kirakuossan | 2018-05-10 17:23 | 蓼科の風景 | Trackback

女神湖も氷が融けたらしい。

2018年4月1日(日)

d0170835_04405999.jpgNMLの新着配信は土日はないといっていた矢先、昨日、今日と続けに配信になった。
ショパンコンクールファイナリストの小林愛実のディスクがNMLの新着配信で顔を出した。
3年前の幼さが消え、もうすっかり大人の女性になった雰囲気が漂う。
ショパンは「葬送」を、ほかにリストから巡礼の年イタリアと「愛の夢」
選曲もタッチも、大人になったのかな。
d0170835_04552092.jpg
女神湖も氷が融けたらしい。早く行きたくてうずうずするような季節になって来た。今年は4月も何かとスケジュールに追われ、早くても5月中旬ごろになりそうだ。でもその分、今年もまた長期間の夏休みを蓼科で過ごそうと思っている。みなさん、ぜひ涼しい山荘に足をお運びください。


リスト:
Années de pèlerinage, 2nd year, Italy, S161/R10b (excerpts)
小林愛実 - Aimi Kobayashi (ピアノ)

(女神湖:信州リゾートサービスのブログより 3/29)



by kirakuossan | 2018-04-01 04:40 | 蓼科の風景 | Trackback

おおーー寒うゥーー

2018年1月24日(水)

おおーー寒うゥーー

あ~あ~
塩澤さんの赤い車が雪に覆われてるう~~

d0170835_11554603.jpg
平成30年1月24日(水)天気:雪 8時現在気温:―11℃
信州リゾートサービスのブログより


d0170835_12024358.png今週末にはまた寒波が訪れるそうです。


by kirakuossan | 2018-01-24 11:55 | 蓼科の風景 | Trackback

華氏16.7℃

2017年12月12日(火)

d0170835_07203645.jpg
d0170835_07274400.png今朝の白樺湖のようすは・・・
氷点下8.5℃. すなわち△8.5℃。
女神湖では今日も明日とも、日中でも氷点下5~8℃の予報。
朝から聴いているミネソタのクラシックMPR放送局、こちらでは31℃だ。
といってももちろん華氏だが、それでも摂氏マイナス1℃ほど。だから蓼科の方がよほど寒いのだ。
摂氏-8.5℃なら、華氏で16.7℃、せめて気分だけでも涼しそうなほうがいい。
夏、関西であれば35℃を越すと、もううだるような暑さ、そらそのはずで95℃なのだから、沸点に近いのです。??
要は、0℃=32℃、-17℃=0℃、なのです。
蓼科では真冬ともなれば華氏0℃なのです。なにか頭がこんがらがってきたが・・・




by kirakuossan | 2017-12-12 07:18 | 蓼科の風景 | Trackback

白樺高原の晩秋

2017年11月4日(土)

d0170835_08424378.jpg
d0170835_08442927.jpg
d0170835_08451443.jpg
10日ほど前の見事な紅葉も落葉へと変り始め、昨日、信州リゾートサービス事務所の裏の落葉松もいよいよこれから葉を落とし、白樺高原の晩秋を迎えるようです。もう朝晩はそうとう寒いんだろうなあ~

(信州リゾートサービスHPより)





あと半月もすれば蓼科山も冠雪が見られるのだろう。

d0170835_16424370.jpg
d0170835_1252326.jpg
(2014年11月15日撮影)

by kirakuossan | 2017-11-04 08:41 | 蓼科の風景 | Trackback

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る

日経
信濃毎日
京都
中日
産経
ITmedia
JP
47NEWS
WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル