ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

2018年 05月 12日 ( 4 )

日本の最高峰の山々がすべてに一望できる貴重な場所 富士見台

2018年5月12日(土)

d0170835_19154787.jpg
d0170835_19155964.jpg
d0170835_19163104.jpg
d0170835_19171221.jpg
d0170835_19173343.jpg
d0170835_19181141.jpg
八ヶ岳から南アルプス、正面に御嶽山や中央アルプスの山々、そして遠く遥かには北アルプス、ほんとにここ霧ケ峰富士見台は日本の最高峰の山々がすべてに一望できる貴重な場所である。そして今日も富士山がはっきりと浮かんで見えた。
d0170835_06272401.jpg
d0170835_12291547.jpg


by kirakuossan | 2018-05-12 19:15 | 蓼科の風景 | Trackback

リズムちゃんと8か月ぶりの再会

2018年5月12日(土)
d0170835_17144251.jpg
d0170835_17150789.jpg
d0170835_17152622.jpg
d0170835_17180359.jpg
野球観戦の帰りは蓼科温泉小斎の湯へ。今日は一人で貸し切り状態、リズムちゃんにも8か月ぶりに再会。
年賀状の出演のお礼にソーセージを持参、喜んでくれました。年賀状の写真、正月には大きく引き伸ばして玄関にしばらく飾っていたそうです。
d0170835_13383668.jpg

by kirakuossan | 2018-05-12 17:09 | 温泉 | Trackback

諏訪二葉、堅実な守備で粘り勝ち

2018年5月12日(土)

d0170835_16330055.jpg
d0170835_16313473.jpg諏訪市岡村にある諏訪二葉高、設立は1908年4月1日、上諏訪町立諏訪高等女学校としてスタートした。
校門をくぐって左庭に例の清水多嘉示の代表作品「すこやか」があった。

校舎より急な坂をさらに500mほど登ったところに立派な専用グランドがあった。そこから諏訪の町が一望できる。

d0170835_16401804.jpg
d0170835_16524147.jpg
d0170835_16424182.jpg
諏訪二葉はエース宮前投手のソロホームランで先行したが、逆転され、8回にスクイズで追いつき延長戦に。相手チームが牽制球アウトやホームスチール失敗などでチャンスをつぶす一方で、諏訪二葉は粘り強く守りつづけ、迎えた延長11回裏、諏訪二葉は無死1,3塁と絶好のチャンスをものにした。そこでスクイズを警戒した更科農は左翼手を内野守備に着かせ、レフトはがら空きといった極端な守備隊系を敷いた。そこへものの見事にライナーを飛ばして決着がついた。それまでに再三にわたって守備位置の変更や交替、あるいは外野手を内野へ入れるなどの奇策を打つ更科農、最後は策に溺れたかたちになった。諏訪二葉は10安打を放ち、無失策、5失策の更科農を下した。諏訪二葉の堅実な守備で粘り勝ったゲーム、2時間かけて出向いた甲斐があった面白い試合であった。
さあ明日の準々決勝は強敵佐久長聖戦だ。



追記:
2018年5月13日(日)

準々決勝は7回コールド、1-11と佐久長聖に大敗。やはり投手を揃えないと強敵には勝てない。


by kirakuossan | 2018-05-12 16:29 | スポーツ | Trackback

🍙もっていざ行かん、伊那スタジアムへ。

2018年5月12日(土)

d0170835_05402997.jpg今朝はかみさんが握ってくれた🍙とお茶、コーヒーをもっていざ行かん、伊那スタジアムへ。

d0170835_05044835.jpg
諏訪二葉の緒戦は春季大会で初めて地区予選を勝ち抜いて県大会に出場の更科農。




追記:
(12:30)

互角の展開、面白いゲームだった。最後は守備力の差が出て諏訪二葉が振り切った。

1回戦(伊那スタジアム:延長11回) 
更級農業001000100 0 0=2
諏訪二葉010000010 0 1=3 

守備力の差は試合前のシートノック練習から感じていた。二葉の内野手はゴロを比較的身体の正面で捕っていたが更科の選手たちはほとんどがその基本が出来ていなかった。これが無失策と5失策の差に現れた。

(16:00)
1回戦(飯田野球場:延長10回)
松商学園000000200 1 =3
小諸商業000001010 0 =2

小諸商は惜しくも延長10回松商学園の前に敗退。



by kirakuossan | 2018-05-12 05:05 | スポーツ | Trackback

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る

日経
信濃毎日
京都
中日
産経
ITmedia
JP
47NEWS
WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル