2018年 04月 19日 ( 1 )

”8時半の男”

2018年4月19日(木)
d0170835_21425134.jpg
d0170835_21424007.jpg
昔V9時代のジャイアンツに”8時半の男”と呼ばれた宮田征典投手がいた。8,9回にリリーフで出て来てはいつも完璧に相手打線を抑えた伝説のピッチャーだった。
きょう、その巨人を相手にベイスターズの新人東克樹投手が先週に続き見事な投球を披露して2勝目を挙げた。同じ”8時半の男”でも彼の場合はそれまでに一仕事を終えてチームに勝利をもたらすのです。今日も7回1/3をリズムよく投げて、4安打無失点に抑え、まったく危なげない内容で巨人につけ入る隙を与えませんでした。彼が先発するとゲームもてきぱきとスピーディーに進み、8時半過ぎにはゲームセットとなるのです。
ローテーションが中六日での登板なので毎週木曜日になります。ですから、晩酌の曜日を水・土曜日から木・日曜日に変更いたしました。



by kirakuossan | 2018-04-19 21:45 | スポーツ | Trackback