2017年 09月 06日 ( 2 )

どこか”写真芸術”を感じさせますなあ~

2017年9月6日(水)
d0170835_20263207.png
d0170835_20250704.jpg
d0170835_20253676.jpg


9月4日 21:11
地元のデンパークの彼岸花です。昨日S・Nさんに情報を
いただき、本日行ってきました。Sさんありがとうございます。やはり少しピークは過ぎていました。蚊が多くて刺されまくって大変でした。蝉の抜け殻がたくさんありましたが、秋が着実に近づいてきているようです。




萩野氏がいつも語っていることに、「”絵葉書”のような綺麗な写真はいくらでも撮れる。見る者にどれだけ感動を与える写真かどうかが問題なのだ」とある。彼のFacebookにアップされていたこの写真、たしかに綺麗だけでなく、どこか”写真芸術”を感じさせますなあ~



追記:
2017年9月7日(木)
d0170835_17560069.jpg
”写真芸術”というのは、壁紙にしてみたらよくわかるのです。
ホッとするような優しさがあります。(えらい褒め過ぎか?)


by kirakuossan | 2017-09-06 20:12 | PHOTO | Trackback

高原の音楽堂

2017年9月6日(水)

信州では軽井沢の大賀ホールには何度か足を運んだが、ほかに一度行って見たいホールがある。長野県南佐久郡南牧村大字海の口にある八ヶ岳高原音楽堂である。
わずか250名収容の小さなホールだが、HPにもあるようにスヴャトスラフ・リヒテルと武満徹が設計にかかわった本格的音楽ホール、ここで毎年数多くの魅力あるコンサートが催されている。

d0170835_17444755.jpg

高原の山々になじむ美しい六角形。暖かい木のぬくもり。「世界でも通用するような建物を」というリヒテルの助言が生きた八ヶ岳高原音楽堂。自然と環境に調和した美しい建築物として「'89年毎日芸術賞」「'89年東京クリエイション大賞環境賞」を受賞しました。音響面では主に室内楽の演奏を想定し、理論に基づく実験と人の耳による確認を繰り返してついに小ホールとして理想的な残響1.6秒を得ました。木のホールならではの耳に心地よい柔らかで自然な響き、音楽のすべての魅力をあますところなくお届けします。

開演前の、期待が徐々に高まってゆくひととき。コンサートが終了した後の、心地よい余韻に包まれたひととき。ホールに隣接するホワイエで過ごすひとときは、音楽と人とのふれあい、人と人とのふれあいを、より豊かなものにするでしょう。大きな窓ガラスを隔てた外には、裸の大自然が。素晴らしい音楽の興奮と美しい自然の静寂。このコントラストから、都会のコンサートホールでは味わえない深い印象が、胸に刻まれます。


今までに開催されたコンサートで興味あるものだけをピックアップしてみると・・・(毎年恒例になっているものは除外している)

2009年
3月:田部京子 ピアノリサイタル 4月:森麻季 ソプラノリサイタル 5月:日野皓正 ジャズ一夜 6月:前橋汀子 ヴァイオリンリサイタル 12月:エマニュエル・パユ フルートリサイタル
2010年
1月:山下洋輔 ジャズ・ナイト 5月:村治佳織 ギターリサイタル 7月:ザ・キングス・シンガース アカペラで奏でる至極のハーモニー 10月:児玉桃×假屋崎省吾 〜ショパン!花の饗宴〜 10月:庄司紗矢香 ヴァイオリンリサイタル 11月:渡辺貞夫 クインテット
2011年
1月:阿川泰子 ニューイヤー・ジャズ! 6月:神尾真由子 ヴァイオリンリサイタル 7月:山形由美 フルートリサイタル 10月:ウラディーミル・アシュケナージ&ヴォフカ・アシュケナージ ピアノ・デュオ 11月:スタニスラフ・ブーニン ピアノリサイタル 11月:上原彩子 ピアノリサイタル
2012年 
5月:ミッシャ・マイスキー 無伴奏チェロリサイタル 7月:マリオ・ブルネロ 無伴奏チェロリサイタル 7月:小菅優 ピアノリサイタル
2013年
1月:横山幸雄 ピアノリサイタル 2月:宮本笑里 ヴァイオリンリサイタル 4月:荘村清志&川本嘉子 ギターとヴィオラの夕べ 10月:藤原真理 チェロリサイタル 11月:森山良子 アコースティックコンサート
2014年
3月:幸田浩子 ソプラノリサイタル 7月:鈴木雅明 指揮 バッハ・コレギウム・ジャパン 7月:小野リサ ボサノヴァ・ナイト 8月:綾戸智恵 スペシャル・ジャズ・コンサート 9月:渡辺真知子 ‘Amor & Smile’ Concert 11月:ダン・タイ・ソン ピアノリサイタル
2015年
4月:佐藤しのぶ ソプラノ・リサイタル 7月:小椋佳 アコースティック・ライブ 8月:小林愛実 ピアノ・リサイタル 11月:マリア・ジョアン・ピリス&小林海都 ピアノ・リサイタル 12月:古澤巌&ベルリン・フィル アンサンブル 弦楽の夕べ
2016年
5月:湯川れい子ナビゲート スペシャル・ゴージャス・コンサート 7月:堤 剛&萩原麻未 デュオリサイタル 10月:ユリアンナ・アブデーエワ ピアノ・リサイタル 11月:ラデク・バボラーク with バボラーク・アンサンブル2017年
4月:諏訪内晶子 ソヴァイオリン・リサイタル 5月:由紀さおり・安田祥子 コンサート 7月:ピーター・ゼルキン ピアノ・リサイタル

以上のような一流のアーティストが揃っており、年間40~50回のコンサートが開かれている。この音楽堂は八ヶ岳高原ロッジに併設されているもので、宿泊者を兼ねてコンサートを楽しむ形態になっているが、もちろん、コンサートだけを聴くことが出来る。
来年は早い目に日程をチェックして出掛けたいものだ。


by kirakuossan | 2017-09-06 17:30 | クラシック | Trackback