信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。 当ブログ名は2018年7月1日をもって「のんきなとうさんの蓼科偶感」に変更いたしました。


by kirakuossan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ど演歌の魅力

2018年4月22日(日)

d0170835_08543934.jpg
松井くん推奨のちあきなおみ。こんなに聴かせるとは知らなんだ。曲もいいけど、詞がまたいい。それに歌唱力は抜群!
多くが吉田旺の作詞だ。ちあきなおみのデビュー作「雨に濡れた慕情」、自身のデビュー作でもあった。大ヒット曲「喝采」、それに「紅とんぼ」、「昭和エレジー」などなど。


飲んで呑まれて はしゃいでも
みんな浮草 迷い草
いのちぬくめて ねえお酒
夢も侘しい 昭和川


これなど、曲も詞もど演歌中のど演歌どすなあ。
昭和川から平成川に、そしてまた新しい川が流れようとしています・・・


トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/26693631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kirakuossan | 2018-04-22 08:28 | その他音楽 | Trackback