ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

桐生祥秀選手、復活の9秒台

2017年9月10日(日)

d0170835_21042542.jpg

桐生祥秀選手が9秒98、日本人初
世界初から49年で悲願達成!

福井で行われた日本学生対校選手権の男子100メートル決勝で9秒98をマークし、日本記録を19年ぶりに0秒02更新した。






近大0000001001
関学23010000x6

関西学生野球第2節、1週間前に立命打線があれだけ打ちあぐんだ近大の小寺投手を関学打線がいとも簡単に序盤に7安打を連ね5点を奪取、ノックアウトしてしまった。試合は関学が快勝し、今日勝てば、関学が勝ち点を挙げる。また、関大が京大に2-3と敗れ、こちらも思わぬ展開となった。今季のリーグ戦は荒れそうだ。
荒れると言えば、こちらは荒れる前に珍事が起きた。今日から始まる大相撲9月場所。横綱は日馬富士ひとり、あとの3横綱は休場となった。こんなことは昭和・平成を通じて初めてのこと、そらそうだろう。高安、あるいは御嶽海や嘉風の初優勝が見られるかも知れない。
一方、秋の高校野球、敗者復活戦に回った立命館が京都両洋に大勝しどうにか2次戦へと進んだ。

(2017年9月9日)



追記:
2017年9月10日(日)

第2節2回戦<延長11回>関学勝点1
関学00000000003=3
近大00000000002=2

いいぞいいぞ、これで立命も息を吹き返した。次週はさっそく立命はこの関学との試合、楽しみになってきた。

.

by kirakuossan | 2017-09-10 05:36 | スポーツ | Trackback
トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/25571725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る

日経
信濃毎日
京都
中日
産経
ITmedia
JP
47NEWS
WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル