信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。 当ブログ名は2018年7月1日をもって「のんきなとうさんの蓼科偶感」に変更いたしました。


by kirakuossan

「文学温泉紀行」 6日目 温泉津温泉「長命館」~

2017年5月23日(火)
d0170835_20583871.jpg
d0170835_21062164.jpg
旅も今日で6日目、いよいよ山陽道から山陰に入る。ここからは本格的に温泉の醍醐味が愉しめそうだ。温泉津温泉の共同浴場元湯は1300年以上の歴史を誇る。とにかく熱い。温い方でも45℃、熱い方となると47.5℃を越えていた。いくら熱い風呂が好きと言っても、45℃でさえ四苦八苦した。お蔭で身体の芯に溜まっていた疲れが一ぺんに吹き飛んだ。
宿泊は創業100年を越える「長命館」、この元湯を守っている旅館で、前2階が明治2年、後3階が大正11年の建築、その建物はさすがにあちこちで軋んでいかにも歴史を感じさせる。こんな宿に一度は泊ってみたかった。夜の食事も美味しくボリューム満点。
d0170835_21095028.jpg
d0170835_21102455.jpg
d0170835_21124739.jpg
d0170835_21133428.jpgd0170835_21143436.jpg

トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/24225524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kirakuossan | 2017-05-23 21:01 | 文学温泉紀行2017 | Trackback