ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

「三上山のムカデ退治」ゆかりの寺と神社

2017年4月17日(月)
d0170835_13335548.jpg
d0170835_13523046.jpg民話「三上山のムカデ退治」ゆかりの寺と神社が瀬田の唐橋のたもとに並んである。
雲住寺は、ムカデ退治に活躍した藤原秀郷(俵藤太)の追善供養のために15代目の子孫により建立された。この寺は瀬田の唐橋の守り寺にもなっていて、最初は天台宗であったが、江戸時代から浄土宗に変った。
そのすぐ隣にあるのが、俵藤太と乙姫を祭神とする龍王宮秀郷社。昔から瀬田の唐橋の下には龍神が住むという伝説があって、1440年頃に現在地に橋を架け替えたとき、龍神をご神体として祀ったといわれている。ちなみに藤原秀郷は実在の人物で、平将門の反乱に際し、秀郷が将門の左目を射抜いて見事に征討。これは瀬田橋の龍神の御加護によるものである、という由来から、ムカデ退治の伝説が生まれたと考えられている。
d0170835_13331542.jpg
d0170835_13384982.jpg三上山とここ瀬田の唐橋、だいぶ距離が離れているので俵藤太はその行き来にこのバイクを使った、ということでもないでしょうから、せめて見えないところに駐車しておきましょう。歴史をたどりながら楽しみに訪れる人もあるでしょうし。

.
by kirakuossan | 2017-04-17 13:21 | 近江抄 | Trackback
トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/24097007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る

日経
信濃毎日
京都
中日
産経
ITmedia
JP
47NEWS
WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル