信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。 当ブログ名は2018年7月1日をもって「のんきなとうさんの蓼科偶感」に変更いたしました。


by kirakuossan

猪+キジ+〆張鶴+雪景色

2014年12月21日(日)
d0170835_19392544.jpg
今夜は楽しみにしていたぼたん鍋。うまい具合に今朝裏山でキジが獲れたのでキジ鍋も一緒に賞味することに。
とは冗談だけど・・・実は庵原氏が丹波篠山名物の「猪の肉」キジ肉」を持って来てくれた。さらに「〆張鶴」まで。

d0170835_2091499.jpgd0170835_2093173.jpgd0170835_19583865.jpgd0170835_201272.jpg今夜の鍋奉行は、もちろん庵原氏。「〆張鶴」を開封する時の顔がほころんで何とも言われぬ表情に、湯気にまみれ鍋番をしながら悦にいった表情、箸の使い方などまさに鍋名人。
さらに感心したのは、いかにも食慾をそそる野菜の盛りつけはまさに芸術品。
d0170835_2052136.jpg
d0170835_20151331.jpg

d0170835_2073714.jpgd0170835_20245688.jpg庵原氏作る人、僕食べる人。あまりの美味さを文章で表現するより、ありのままを見た方がよく理解できると、写真の羅列になった。
猪+キジ+〆張鶴+雪景色。
d0170835_20403585.jpg庵原氏曰く「豚肉と違って、猪は煮込むほど柔らかい肉になるものです」
なるほど、その通り。
このひととき、もうこれはただただ”至福”
トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/21408545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kirakuossan | 2014-12-21 19:38 | 食・酒 | Trackback