ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

「かなり先ですが」

2013年6月28日(金)

d0170835_1033895.jpg2013.11.6 フェスティバルホール
クリスティアン・ティーレマン指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

開演/19:00
曲目/
ベートーヴェン:交響曲 第4番 変ロ長調 作品60
ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調 作品67「運命」

「かなり先ですが」といたメールが入って来た。M社の社長からだ。
「フェスティバルホールでWPOがティーレマンでベートーヴェンの4番と5番をやります。そのチケットが2枚取れました。行きませんか」という嬉しいお誘いだ。


勿論ふたつ返事で返信、いよいよこれでこの秋はビッグな演奏会の4本立てだ。とくにチェコ・フィルを10月の最終日曜日に聴いて、その週の土曜日にパリ管、そして週が変って4日後にはウィーン・フィルとは何という贅沢。しかもいずれも日が空いていないだけにオケの実力を聴き比べるのにもってこいだ。
いつも感じるが、「かなり先ですが」と思っていても、楽しみにしている演奏会はなぜかあっという間にやって来るもので、明日は、ドレスデン・フィルがベートーヴェンとブラームスをやる。プログラムがどちらもメーンプロでやるような曲目の7番と1番(ブラームス)。本場ドイツのオケでドイツ音楽をたっぷり堪能できそうで楽しみにしている。
by kirakuossan | 2013-06-28 09:50 | クラシック | Trackback
トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/19078077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る

日経
信濃毎日
京都
中日
産経
ITmedia
JP
47NEWS
WORLD CLOCK
radiko



exciteCounter

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル