気楽おっさんの蓼科偶感

kirakuossa.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 04日

あたり一面”緑の世界” 足の疲れも忘れて

2013年5月4日(土)
d0170835_14133156.jpg
d0170835_14144653.jpg
d0170835_1415438.jpgd0170835_14161461.jpg
d0170835_14262072.jpgd0170835_1512453.jpg
娘の家の正月飾り付けを返しに又々立木さんまで。結構多い人にまずは驚いた。この800段の石段はいつも1月に登るが、5月のこのような新緑鮮やかし頃に登ることは珍しい。瀬田川の濃青、というより周囲の緑を反映して寧ろ濃緑、それに木々の濃淡織り混ぜた緑緑緑・・・あたり一面”緑の世界”、いつになく映える。晴々と気分も爽快だ。

石段の つらさと共に 厄払い 
清き身になり 立木観音


by kirakuossan | 2013-05-04 18:40 | Trackback
トラックバックURL : https://kirakuossa.exblog.jp/tb/18693088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 信州RS便り29 山桜とコブシ...      偏見版『倶楽シック音楽全集』-... >>