ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

<   2017年 04月 ( 103 )   > この月の画像一覧

一番丸がゆく

2017年4月30日(日)

d0170835_16371393.jpg
d0170835_16384655.jpg
一番丸がゆく。
きょうもまた一句。

しのびあし 釣るまで待とう 春うらら      
                 耕庵

d0170835_16443952.jpg
連休の朝日レガッタ、がんばってチョウ(鳥)。

今日は80分コース。

.

by kirakuossan | 2017-04-30 16:36 | 偶感 | Trackback

94回目の誕生日 ・・・(i Ba-tyann)

2017年4月30日(日)

d0170835_16243745.jpg
d0170835_16251666.jpg第29話 001.gif
ばーちゃん
94回目の誕生日。おめでとう!
孫からクリスマスケーキが、かみさんからはポルトガル製のタオルを贈ってもらい、終始ご機嫌でした。
d0170835_16275970.jpg


by kirakuossan | 2017-04-30 16:24 | i Ba-tyann | Trackback

「文学温泉紀行」準備編⑭ 車中泊に使う蒲団を取りに明日tutti へ

2017年4月30日(日)

d0170835_12170186.jpg
今日の白樺湖は快晴。
明日蓼科入りする。岡谷ジャンクションから下諏訪温泉に立ち寄り、霧ケ峰高原経由でtutti に入ることにしよう。5月18日からの「文学温泉紀行」に出かける際の車中泊に利用する蒲団を取りに行くのと、室内の整理が主な目的。今回はわずか3日間の滞在になりそうだが、6月~8月にかけては3回に分けて長期滞在になるだろう。
取り敢えず、ゴルフ場の予約は下記の通り申し込んでおく。

・2017/07/19八ヶ岳カントリークラブ
・2017/08/08鹿島南蓼科ゴルフコース
・2017/08/16鹿島南蓼科ゴルフコース



by kirakuossan | 2017-04-30 12:15 | 文学温泉紀行 | Trackback

ウシシっ~

2017年4月30日(日)

d0170835_10313050.jpg


ウシシっ~
d0170835_10222717.jpg


by kirakuossan | 2017-04-30 10:11 | 偶感 | Trackback

どちらもなんと柔らかいことよ

2017年4月29日(土)
d0170835_06552074.jpg
d0170835_23230657.jpg
d0170835_23064957.jpg今宵は原庵店主自らが掘り起こしてきた兵庫は加西の、それに萩ヤンプレゼントの近江牛のすき焼きという、超豪華版の晩餐。もう下手な説明は不要でしょう。写真をとくとご覧あれ。筍がこんなに柔かい食べ物だとは・・・近江牛は申すまでもなく柔らかいのに決まっております。
d0170835_23101166.jpg
どちらもなんと柔らかいことよ。
もう堪りませんな~


.


by kirakuossan | 2017-04-29 22:59 | 食・酒 | Trackback

美しいベーゼンドルファーの響きにのせて~

2017年4月29日(土)

d0170835_06291524.jpg
ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017

d0170835_21444657.jpg
d0170835_21484400.jpg29日(土)15:00~16:05
アンヌ・ケフェレック/リサイタル
至福の音色と呼ばれるベーゼンドルファーの美しい響きがびわ湖ホール中ホールいっぱいに広がった。ケフェレックのピアノはあくまでも優しく気品に満ちたものであった。


ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
モンポウ:「歌と踊り」より 第4曲
ラヴェル:「高雅で感傷的なワルツ」より 第2曲
ドビュッシー:「子供の領分」より 雪は踊る
シャブリエ:「遺作の5つの小品」より アルバムの綴り
アーン:「当惑したナイチンゲール」より 愛と倦怠のダンス
ラヴェル:古風なメヌエット
サン=サーンス:のんきなワルツ
ドビュッシー:「カンマ」より カンマのダンス
プーランク:「8つの夜想曲」より 幻の舞踏会
ショーソン:パヴァーヌフランク:ゆるやかな舞曲
マスネ:狂ったワルツ


彼女の1975年11月の日本公演よりバッハのパルティータ5番と2番のディスクを。同世代で同じフランス人女性でアイドルとなったシルヴィ・ヴァルタンに面影がどこかよく似ている。つい見とれてしまうほど可憐だ。.


d0170835_22133036.jpgd0170835_22154986.jpg


先に行われた児玉桃のリサイタル。急遽、姉の児玉麻里の代役を務めた広瀬悦子との連弾、息もピッタリと合っていた。
ちょうど手元にあった文庫本『読書案内』の表紙うらにサインをもらうとき、「お姉さんも楽しみにしていたのに残念でしたね」とつい声をかけると桃さんは、「そうなんですよ、でも彼女とできたから・・・」と左隣を指さした。
また、ジョシュア・タン指揮、日本センチュリー交響楽団とのベートーヴェンの第7番、これもなかなかの熱演で聴きごたえのあるもので、タンは非凡な指揮ぶりを披露した。

.

by kirakuossan | 2017-04-29 21:43 | クラシック | Trackback

シフのモーツァルト・コンチェルト全集

2017年4月29日(土)

d0170835_07495029.jpg

モーツァルト:ピアノ協奏曲第5番, 第6番, 第8番, 第9番, 第11番 - 第27番/ロンド集 K. 382, 386 (シフ/カメラータ・ザルツブルク/ヴェーグ)

今朝のNMLにシフのモーツァルトのコンチェルト全集が配信されていた。アンドラーシュ・シフは当代稀代のバッハ弾きだが、モーツァルトのソナタでも同様の評価を得る。その彼が1980年代後半から90年初めにかけてシャーンドル・ヴェーグ指揮のもと、ザルツブルク・モーツァルテウム・カメラータ・アカデミカとの共演でモーツァルトの協奏曲も出した。ベーゼンドルファーの美しいサウンドとともにこれは一聴に値する。それにシフと同じハンガリー生まれ指揮者ヴェーグもモーツァルト演奏にかけては定評がある。
いま、第5番から順に聴いている。そのうち庵原氏もやって来る。今日はラ・フォル・ジュルネびわ湖2017の初日のプログラムを3本一緒に聴きに行くが、児玉麻里が休演になったのは返す返すも残念でならない。.



by kirakuossan | 2017-04-29 07:49 | クラシック | Trackback

「カルミナ・ブラーナ」作品そのものの限界なのだろう。

2017年4月28日(金)

d0170835_21275495.jpg
ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017
28日(金)19:00~20:10
前夜祭コンサート
d0170835_21263458.jpg

オルフ:
「カルミナ・ブラーナ」
石橋栄実(S)
大沼徹(B)
藤木大地(T)
びわ湖ホール声楽アンサンブルラ・フォル・ジュルネびわ湖合唱団
日本センチュリー交響楽団
沼尻竜典(指揮)


総勢200名にも上る大合唱団、1月より全20回を越える練習を重ね、今日の本番を迎えた。ソリスト陣、オケ、それに指揮も悪くなかった。でも正直言ってまったく感動しなかった。これは演奏家がどうこうといった問題ではなく、やはり音楽そのものに根本原因があるのだろう。マーラー、もちろんベートーヴェンの合唱の曲よりはるか及ばない。「カルミナ・ブラーナ」作品そのものの限界なのだろう。生演奏よりもレコードで聴いた方が面白いといった稀有なケースである。

.

by kirakuossan | 2017-04-28 21:23 | クラシック | Trackback

長閑な昼下がり

2017年4月28日(金)
d0170835_15081037.jpg
二句

釣り人の 首を長くして 獲物待つ

釣り人や 横で見られて 気が焦り
                  耕庵


d0170835_15132136.jpg
昨日はゴルフで6000ヤード歩いたが、一昨日は一日雨で歩けず。今日は3日ぶりの散歩。
また瀬田唐橋までの半周コースの1時間。
釣り人と鷺が仲良く、長閑な昼下がり。
ツツジとハナミズキがそろそろ綺麗に咲き誇るころだ。

d0170835_15242542.jpg
d0170835_15185128.jpg
d0170835_15191021.jpg
.
by kirakuossan | 2017-04-28 15:05 | 偶感 | Trackback

「文学温泉紀行」準備編⑬ キックバックチェアー、こりゃ便利だわ。

2017年4月28日(金)

d0170835_11293248.jpg

d0170835_11354220.jpg車の運転席ばかりに座っていると疲れるもので、緑香る広場や、海岸べりの砂浜、時には車中泊する道の駅で、気分を変えて、夕食後なんかにちょっとコーヒーでも飲みながらこのキックバックチェアーでひと休みするのもいいものだ。
重量2.5kg、コンパクトに折りたためてこりゃ便利だわ。



.

by kirakuossan | 2017-04-28 11:25 | 文学温泉紀行 | Trackback

信州の名峰蓼科山麓の女神湖近くの山荘"tutti”は標高1650mにある。これほどの高地にある別荘は日本でもそう多くはない。だから平地とは気温が10℃も違うのです。


by kirakuossan

プロフィールを見る





ブログパーツwww.rock-roll-bands.com





47NEWS

世界時計

・・・・・・・・・・・・・・・
exciteカウンター
369729
直近1週間訪問者数
353
364
468
456
452
409
386(昨日)
2888


d0170835_742451.jpg
d0170835_9203688.jpgシマノフスカ:
夜想曲 変ロ長調

グリンカ:
歌曲「ひばり」

カテゴリ

タグ

記事ランキング

以前の記事

フォロー中のブログ

ブログジャンル